広告

特集

Facebook、後で読める新機能「Save」を追加

Softonic Team

公開

Facebookは新機能「Save」を追加しました。これはWeb版とモバイル版の両方で使える機能で、ニュースフィード中の、後で読みたいURL、場所、イベント、映画、テレビ番組、音楽などを保存することができます。

Facebook、後で読める新機能「Save」を追加

投稿を保存するには、タイムラインの記事の右上のドロップダウンメニューから「保存」を選びましょう。
「Save」した内容をFacebookのモバイルアプリで閲覧するには、右下の「その他」にタップしましょう。「保存済み」という項目が加わっており、ここから閲覧できます。
Pocket(Android/iPhone)やInstapaper(Android/iOS)など、閲覧していた記事を後で読めるアプリも存在しますが、Facebook内にこの新たな機能が加わってより便利になりました。

「Save」した内容は本人だけが閲覧できるほか、Facebook内の友達にシェアすることもできます。ただ、この「Save」機能で保存できるはFacebook内のコンテンツに限られているため、他のサイトなどのリンクや動画を保存することはできません。
このアップデートは既に日本国内でも適用されており、Android/iOSのFacebookアプリ、WebブラウザーでのFacebook閲覧時に利用できます。

原文記事:You can now save Facebook stories for later
By Lewis Leong

あなたはこれも気に入るでしょう