広告

子どもとガチで話すための妖怪ウォッチマスターお助けアプリ

子どもとガチで話すための妖怪ウォッチマスターお助けアプリ

「妖怪ウォッチメダルがほしい~」。暑さ厳しいさなかですが、追い討ちをかけるような子どもたちの妖怪ウォッチへの熱烈ラブコールに、「妖怪ウォッチって一体何がそんなにおもしろいの??」と常々思っている人も多いことでしょう。妖怪ウォッチのストーリーもキャラクターも知らないあなた(私)でも、この夏妖怪ウォッチをマスターできるお助けアプリを紹介します。

まずはアニメを観てストーリーをチェック
百聞は一見に如かず。LINE KIDS動画で1日25分まで無料でアニメ動画が観られます。もちろん「妖怪ウォッチ」も収められているので、アニメを観てみましょう。第1話を観れば、妖怪ウォッチという名前の由来もわかります。ちょっとほろっと来るシーンもあり、何だか妖怪ウォッチが楽しくなってきました。


アニメのエンディングで流れてたあの体操は?
動画のエンディングで主人公たちが歌に合わせてしていたあのダンス。そういえば、子どもが踊ってるのを気がする・・・。というわけで、今日から少しずつ振りを覚えるには、ようかい体操第一 パズルだニャン(Android/iPhone)。パズルゲームの画面の上半分は体操の動画が流れているのでゲームをしながら、動きをチェックできます。ゲームに集中してると動きがチェックできない、という人もあきらめる必要はありません。モードせんたくで「たいそうをみる」をタップすると、体操の動画だけが観られるので家族が寝静まった後に、動画を観ながら実際に踊ってみると早く覚えられるでしょう。いいエクササイズにもなってる?
 ある日、子どもよりも踊れるようになってたら「すごい・・・」と尊敬のまなざしで見られるかも。

一通り覚えたら数百の妖怪コンプに挑戦!
アニメも観た、体操も覚えた、次は数百いる妖怪の特徴のチェックです。妖怪ウィキでは妖怪の種族別やランキングで妖怪の特徴や特技を調べられます。お子さんがカードゲームのカードを集めていたら、その写真を撮って、各妖怪のプロフィールフォトに設定。妖怪のプロフィールが完成です。アプリからは、妖怪ウォッチ〜ともだちうきうきペディアのサイトが閲覧できたりユーザー同士で情報交換することもできます。お子さんはカードを集め、自分はプロフィールの完成、と夏休みの親子共同作業がまた1つ増えましたね。

「妖怪ウォッチのことなら何でも聞いてくれ」
「妖怪ウォッチについては右に出るものはいない」くらいの自信がついたら妖怪クイズに挑戦です。アニメだけでなく、ゲームのシリーズとしても人気のある妖怪ウォッチ。クイズは、ゲーム、アニメ、ミックスと3通りから質問を選べます。お子さんとどちらがより多く答えられたか競ってみても楽しいでしょう。

LINEのアニメ動画で妖怪ウォッチを観ていた頃は、どうして子どもが妖怪ウォッチにはまってるのかイマイチ理解できなかった人も、1つ1つのアプリを触っていくうちにその楽しさをきっと体験できるはず。小さい頃に、暗い部屋にお化けがいる気がしたドキドキ感や友達とのやりとり、日常の中にあったいろいろな出来事がよみがえり、子どもの気持ちに一歩近づいて一緒に楽しめるようになるでしょう。

●エディター Midori Okuyama
妖怪ウォッチを観ていると小学生の頃の感覚や匂いを思い出します。童心に帰るとはまさにこのこと。今、幼稚園、保育園児や小学生の間でとくに人気のある妖怪ウォッチですが、実は大人にどストライクなのでは?と思っています。

Twitterアカウント:https://twitter.com/midoridsoftonic
Midori Okuyamaの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan



FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp



iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

すべてのコメントを見る
コメントをロード中

最新の記事

上位のダウンロードアプリ

広告