YouTubeが動画からGIFアニメを創れる新機能をリリース [Softonic News]

YouTubeが動画からGIFアニメを創れる新機能をリリース [Softonic News]

YouTube動画からGIFアニメを作りたいと思ったことはありませんか?

YouTubeはYouTube動画からGIFアニメを制作する新ツールを12月12日に公開しました。

GIFアニメとは1つのファイルの中に複数の画像を保存し、それを順番に表示する事で動画を表現する画像形式。バナー広告などの短く、簡易な動画として利用される事が多く、音声を含まないのも特徴です。

YouTube動画をGIFに変換するサービスは以前から多数存在していましたが、これからはYouTubeから直接変換できて素早く、YouTubeから離れる必要もありません。

GIF にはテキストも追加できます

現在は試験的に一部のチャンネルで利用可能となっていますが、全てのビデオがGIF変換できるようになるのはまだ先の事となります。

GIFアニメの作りかた

作りかたは簡単です。GIF変換可能なビデオクリックから「共有」ボタンをクリックして「GIF」を選択。GIFアニメにする動画部分の開始時間・終了時間をスライダーのドラッグ設定し「GIFの作成」をクリックします。読み込みに10秒ぐらいかかり、完了すると「直リンク」と「埋め込み」リンクがが表示されます。GIFはYouTubeから直接Twitter、Facebook等のSNSにもシェア可能です。 


以前はなかった「GIF」ボタンが追加されている

GIF変換したいYouTubeビデオがGIF変換に未対応の場合はRenee Gifer(Windows)やVideoBlend (Mac)その他のGIFアニメ制作ソフトを使えば簡単な作業でGIF変換できます。
YouTubeのGIF変換機能がすべてのビデオに対応するまでは上記のソフトで乗り切るのも手だと言えます。

関連記事:YouTubeビデオからアニメーションGIFを作成する方法

YouTube

YouTube (Android)

YouTube (iPhone)

YouTube (Web)

●エディター Christopher Takagi

Twitterアカウント:https://twitter.com/softoniCT

Christopher Takagiの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

すべてのコメントを見る
コメントをロード中

最新の記事

上位のダウンロードアプリ