コンテンツを投稿して販売 クリエーターとファンを繋ぐ「note」アプリ登場

コンテンツを投稿して販売 クリエーターとファンを繋ぐ「note」アプリ登場

コンテンツ配信サイトcakesを運営している「ピースオブケイク」による新アプリ「Note」が10月21日にリリースしました。

noteはユーザー自身がクリエイターになって文章・イラスト・音楽・映像を投稿・販売できる個人SNS。また、お気に入りのクリエイターをフォローして支援することも出来ます。アプリからはスマホで撮影した写真、録音した音声・音楽、書き込んだテキストを直接投稿・公開できます。

無料か有料かはクリエイターが自由に設定

noteに投稿した作品は通常のブログのように無料で公開できるほか、有料コンテンツとして値段をつけて販売する事も可能。cakesユーザーは共通のアカウントで利用できるため新しくユーザー登録する必要もありません。

人気クリエイター多数

また、cakesで活躍中の写真家、コラムニスト、ミュージシャンも数多くnoteを利用しており、noteでそのコンテンツを楽しむことが出来ます。

値段は自由に設定可能

Noteコンテンツを販売する時は税込100円~10,000円で好きな価格を設定できます。売上金額はクリエイターが登録した銀行口座に振り込まれ、手数料の10%が売上金額か差し引かれます。

noteのダウンロードはこちら

iPhone

Android

noteの姉妹アプリcakesのダウンロードはこちら

iPhone

Android

ソース:https://cakes.mu/posts/7280

●エディター Christopher Takagi

Twitterアカウント:https://twitter.com/softoniCT

Christopher Takagiの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

  • Link Copied!
コメントをロード中