Viber Outで世界はオンライン接続からほど遠いことを知る

Viber Outで世界はオンライン接続からほど遠いことを知る

Viber Outは、Viberというコミュニケーションアプリを通じて、携帯電話や固定電話などの電話番号に電話がかけられる、LINE電話と同様のサービスです。こうした、スマートフォンのコミュニケーションアプリから固定電話などに電話がかけられるサービスが相次いで始まったことは、「世界中がつながる」状態の実現までにはまだ時間がかかることを示しています。

現在、世界中で約14億台の携帯電話が使われています。膨大な数ですが、世界の人口が70億人以上であることを考えると、そこまで多くはありません。例えばインドでは、携帯電話総数の80%以上が、欧米で10年前に使われいたノキアの旧機種で、インターネット接続やアプリのない携帯電話です。AndroidとiOSの戦いは、まだここには及んでいないのです。

インドにおけるスマートフォンと通常の携帯電話の割合(出典)

つまり、世界の人口の大多数がLINEやViber、WhatsAppについて知らないということになります。SMSの使用率は高く、電場番号へかける通話のボリュームも一向に減っていません。カリフォルニアでは電話番号に電話をかけること自体なくなっているかもしれませんが、アフリカの都市に行けば、人々はいまだにインターネットカフェでネットに接続し、メールを送り合っています。インターネット接続が可能なスマートフォンを持っていてもです。

4つのサハラ以南の国の合計人口に占めるスマートフォンの割合(出典)

Viber Outはインテリジェントでシンプルなサービス

Viberは、2014年11月にフィリピンを襲った台風30号の影響を受け、予定よりも1カ月早くViber Outのサービスをリリースしました。フィリピンでは、1億人近くの国民のうちインターネットにアクセスできるの33%にとどまっており、大多数は依然として住宅用接続を使用しています。モバイルネットワークに接続できない場所や、まだ整備されていない場所では、固定電話が最も信頼性の高い通信手段となっています。世界で最も良好に接続できる場所であっても、モバイルネットワークは緊急時には接続できなくなる可能性もあります。

災害により壊滅的な被害を受けた地域では、固定電話通信網に多々の問題が起こる

ですから、一見したところ「旧式」で技術的に後退しているように見える機能、たとえばGoogleハングアウトでのSMS対応やどの電話にも通話できる機能であるViber Outなどは、思った以上に実際に使われています。どこでもインターネットに接続できるのは限られた少数の人だけという世界ではないということです。こうした旧式の機能は少なくとも、2014年にGoogleが熱気球を使ってすべての人々が接続し合うことを可能にするまでは、使われ続けるでしょう。

Viberから普通の電話番号に電話がかけられる機能についてどう思いますか?

Viber for Windows

Viber for Mac

Viber for iPhone

Viber for Android

原文記事:Viber Out reminds us that the world is far from being online

by Fabrizio Ferri-Benedetti

_________________________________________

★ 人気急騰中! 「Softonic 公式アプリ」をダウンロードしよう!

iPhone/iPad: http://softonic-ios.softonic.jp/iphone

Android: http://softonic-android.softonic.jp/android

_________________________________________

★ アプリの最新情報はソーシャルメディアでも配信中!

Softonic公式Twitterアカウントをフォローしてね!

http://twitter.com/softonicjapan

もっと知りたいなら…Facebook公式ページもあります!

https://www.facebook.com/softonic.jp

  • Link Copied!
コメントをロード中