OneDriveが無制限クラウドストレージを提供開始 Office365の全ユーザーが利用可能

OneDriveが無制限クラウドストレージを提供開始 Office365の全ユーザーが利用可能

Microsoftが提供する定額制クラウドストレージOffice 365のユーザーは10月27日より、料金据え置きのままでOneDriveのストレージを容量無制限で利用可能となりました。無制限ストレージはOffice 365の”Home” “Personal” “University”ユーザーに27日よりロールアウト開始し、数か月にわたって全ユーザーにいきわたる予定とのこと。

リストに登録で早期利用

いち早く無制限ストレージを利用したいユーザーはこちらのリンクから早期利用プログラムにリスト登録できます。

プランは3種類

ストレージ容量の無制限化はOfficeとOneDriveの公式ブログで10月27日に発表されました。OneDriveは15GBまで無料、個人使用モデルのPersonalは月額$6.99、最大5ユーザーまで使用可能なHomeは月額$9.99で利用可能できます。

無料版の容量を増やす方法

無料版のOneDriveを使用している場合、カメラロールをバックアップすると3GBの容量がプラスされます。さらに、友達をOneDriveに紹介すると1人につき500MBが追加、最大10人分の5GBを入手可能です。

容量無制限のストレージ提供終了を発表したbitcasa

OneDriveが容量無制限ストレージ提供開始を発表するわずか数日前に当たる10月23日には「無制限ストレージのbitcasa」が売りにしていた無制限ストレージサービスの打ち切りを発表しています。bitcasaのアンリミテッドサービス終了にタイミングを合わせるような形でスタートすることになったOneDriveの無制限ストレージサービス。大容量のデータを保存できるストレージを求めbitcasaからOneDriveに移行するユーザーが増えると予測できます。

bitcasaが容量無制限を終了 11月15日までのデータ移行が必須

OneDrive(Mac/Windows/iOS/Android)

Office 365 アプリ・ソフトウェア

Microsoft Word

Microsoft Office

Microsoft OneNote

●エディター Christopher Takagi

Twitterアカウント:https://twitter.com/softoniCT

Christopher Takagiの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

  • Link Copied!
コメントをロード中