Softonic式 IT英語の基礎知識 「ブラウザー(browser)」

日本で多くの人が使っていたブラウザー「IE=Internet Explorer」の脆弱性が見つかったニュースで騒然となったゴールデンウィーク。ニュースを耳にしながら、「Internet Explorerなら知ってるけど、ブラウザーっていったい何だっけ?」と思った人は少なくないのでは?

今回は、IT用語の「ブラウザー」とは何か、そしてその由来についてご説明します。

ブラウザーを英語で表記すると「browser」で、動詞の「browse」が変化したもの。Browseはもともと、「家畜などが若葉を食う」「書棚などを漁る、拾い読みする」という意味があります。つまり、言葉の由来からひもとくと、ブラウザーとは、ウェブサイトの内容を「拾い読み」するものを指します。

browseは、Webサイトを閲覧するブラウザー以外にも意外とよく使う単語です。例えば英語圏の外国で洋服屋さんに入って

I am just browsing.

と言えば、それほど買う気はなくて見てるだけという風に聞こえるので、店員さんはあまりかまわないでいてくれるでしょう。

ITの分野では、ブラウザーとはそもそも、PC上でいろいろなファイルを見るソフト全般を指しました。画像ブラウザーやファイルブラウザーなどさまざまな種類があったのですが、インターネットが普及するにつれ、ウェブサイトを閲覧する「ウェブブラウザー」が広く使われるようになり、種類もたくさん出てきました。これに伴い、ブラウザーというとウェブサイトを閲覧するウェブブラウザーを意味するようになったのです。

日本では「e」のアイコンがおなじみの「Internet Explorer」が長く使われてきましたが、このほかにもGoogleが開発したChromeや、FirefoxOperaなど、ブラウザーの種類はたくさん。PCのほかにも、スマートフォンでもウェブサイトを閲覧する際にはSafariChromeなどのブラウザーを使います。IEを長年使っていた人も、この機会にいろいろなブラウザーにトライしてみて、使いやすいものを見つけてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

・すぐにできる!Internet ExplorerのブックマークをGoogle Chromeに取り込む方法http://articles.softonic.jp/ie-to-chrom

・Internet Explorer(Windows)

http://internet-explorer-11-developer-preview–32-bits-.softonic.jp/

●エディター Junko Takaira

SoftonicJapanではおやつ大臣。健康診断でコレステロール値が高かったんだけど、大臣としては、おやつはやめられません!プロフィールのイラストは、最近最強にお気に入りのアプリ、Bitstripsで作りました!アバターを作れるアプリの中でもかなり本人に似せて作ることができるので、みなさんも作ってお友達にシェアしてみてください☆

Twitterアカウント:https://twitter.com/junkosoftonic
Junko Takairaの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan



FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」


えぃっ!☆☆☆ インストール

コメントをロード中

人気のストーリー

E-チャット - 信頼のある出版社に高評価 - ICOの第一段階、2週間以内に締切を迎える。

E-チャット - 信頼のある出版社に高評価 - ICOの第一段階、2週間以内に締切を迎える。

ストーリーをもっと読む