【アプリdeイングリッシュ】同じ「うさぎ」でもRabbitとBunnyの違いは?NEOなめこ栽培キットで楽しく英語を学ぼう!その4

同じ「うさぎ」でも「Rabbit」「Bunny」と言うように、日本語では1つの単語で済むけれども、英語では複数の言い方がある単語があります。

英語を学習している時にこのような言葉に出くわすと・・・、「違いは?どう使い分けるの?」と疑問に思うかもしれません。

では、「Rabbit」と「Bunny」の違いを、記事を読みながら一緒に勉強していきましょう!

【アプリdeイングリッシュ】は、同じアプリの日本語版と英語版を比較して英語を学ぼう!というランダム更新の連載記事です。

現在、私のTwitter(@おじゃこ)で投稿中の「おさわり探偵 NEOなめこ栽培キット(Android/iPhone」の日本語版と英語版のなめこ図鑑を比較するシリーズ【なめこdeイングリッシュ】のツイートをまとめてご紹介しています(このシリーズの他の記事は一番下の一覧からチェックできます)。

さて、今回は皆に愛される美味しそうななめこで英語が学べるかも!?

1. 関西風なめこ=Funny

「Funny」は笑える面白さという意味でよく使われます。私の経験上、笑うことがあると必ず「It’s so funny(これは笑える)!!」と言うことが多々あります。

ちなみに「興味深い、関心がもてる」という意味の「おもしろい」は「Interesting」を使います。

2. オニなめこ=Growly

Growlyはグロウリーと発音しそうですが、正しくはグラウリーです。

トラや犬などが「グルルル…」とうなることを「Growl」と言います。

果たしてオニなめこはどのようにうなるのか、気になりますね~。

3. 白ウサギなめこ=Bunny

さあ、最初に述べた「Rabbit」と「Bunny」の違いの発表です!

「Rabbit」はうさぎ全体を示す言葉で、「Bunny」は子うさぎのことを言います。

Googleの画像検索で「bunny」と入力してEnterキーを押すと…、可愛い子うさぎちゃんの写真に癒されます♪

4. イチゴなめこ=Strawberry

Strawberry(ストロベリー)のStrawは、麦わらという意味です。Strawberryの名前の由来には「麦わらを敷いて育て殻」「匍匐茎が麦わらに似ている」「散らかす・一面を覆うを意味するStrewの古語からきている」などいろんな説があるみたいです(Wikipedia参照)。

次回もそれぞれ個性が強いなめこが登場!

Twitterでも新しいなめこをゲット次第、ツイートしていきますので、ぜひ@おじゃこのTwitterページをチェックしてみてください。

英語を学ぶと同時に「なめこ」の魅力が伝わると良いなと思います☆ミ

【アプリdeイングリッシュ】記事一覧

●エディター Yoko Kurose
自由気ままなフリーダム担当のソフトニックエディターといえば私のこと。食料品売り場の試食コーナーで食べ物をつまむように、いろんなアプリ(特にゲーム)を楽しんでいます。何事も「遊び心」を忘れずに「楽しむ」ことをモットーとしています。アプリに限らず、ディズニー、LINEキャラクター、なめこなどの可愛いキャラクターとユニークでカラフルなデザインが大好き♪

Twitterアカウント:@おじゃこ

Yoko Kuroseの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

コメントをロード中