9月の月例アップデートでまたも Windows にトラブル、Microsoft が配信を停止

9月の月例アップデートでまたも Windows にトラブル、Microsoft が配信を停止

米 Microsoft は9月9日(現地時間)に公開した更新プログラム(パッチ)のうち、Microsoft Lync Server の脆弱性を修正するセキュリティ更新プログラム「MS14-055」に問題が発覚したとして配信を停止しました。

問題となっている「MS14-055」は Microsoft Lync Server の脆弱性3件を修正するプログラムで、そのうち Microsoft Lync Server 2010 向けのセキュリティ更新プログラム「2990928」のインストールができない不具合が発見されたとのこと。

米 Microsoft によれば現在インストールに関連する動作を調査中であり、詳細が明らかになり次第セキュリティ情報を更新する予定。追加措置として、ダウンロード用リンクもページより削除されています。

更新プログラムについては8月にも「Stop 0x50 エラー」を引き起こすなどのトラブルがあり、2ヶ月連続での月例アップデート不具合となりました。

【関連URL】
・マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-055 – 重要
https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-055
・2014 年 9 月のセキュリティ情報 (月例) – MS14-052 ~ MS14-055
http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2014/09/10/201409-security-bulletin.aspx

【関連記事】
Windows 更新プログラムに不具合、Microsoft が削除を呼びかけ
http://news.softonic.jp/windows-update-problem

●エディター Sayaka Nagashima

アプリやクラウドを利用して、もっとミニマルな生活ができないか模索中。ライフハック系ネタのほか、脱出ゲームやタイムマネジメントゲームにも並々ならぬ情熱があります。中庸がモットーです。

Twitterアカウント:https://twitter.com/sajakasoftonic

Sayaka Nagashimaの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan



FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp



iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール


コメントをロード中