Windows 10プレビュー版がアップデート公開 約7000ヶ所の修正・変更

Windows 10プレビュー版がアップデート公開 約7000ヶ所の修正・変更

米マイクロソフトは10月21日に「Windows 10 プレビュー」のアップデート「Build 9860」をリリースしました。

アップデートの仕方

今回のアップデートはWindows 10 Technical Preview初のアップデートとなり、Windows Updateによって自動的にアップデートされます。

自動的にアップデートされるまで待ちきれない、という場合は「PC Settings」→「Update and recovery」→「Preview builds」→「Check now」でただちにダウンロードできます。

Windowsのブログによるとファイルサイズは2~2.74GBでCPUアーキテクチャと言語によって異なります。ダウンロードが終わるとインストールが開始しPCが再起動します。

アップデート内容・新機能

□約7000種類の改良、修復

□アクションセンターの追加

Windows Phoneで使用可能な「アクションセンター」がPCでも利用可能となります。アクションセンターではアプリやEmail、チャット、Facebook投稿などのアップデート通知を受けられます。

□アプリをモニターから別モニターに移動

複数のモニターで作業している場合、WIN+SHIFTで使用中のアプリを別モニターに移動できます。新しいキーボード・ショートカットのリストはWindowsブログからチェックできます。

関連記事:Windows 10 は全プラットフォーム統合へ、PCではデスクトップ復活

ソース:http://blogs.windows.com/bloggingwindows/2014/10/21/were-rolling-out-our-first-new-build-to-the-windows-insider-program/

すべてのコメントを見る
コメントをロード中

最新の記事

上位のダウンロードアプリ