「ながら族」におすすめのiPhone向け音楽アプリ

「ながら族」におすすめのiPhone向け音楽アプリ

そのまま聴いてちゃもったいない! アプリで音楽の楽しみ方を広げよう

TVやラジオから流れてくる業界お墨付きの楽曲だけに触れ、試聴機で新作を聴くためにCD屋さんに足を運ぶという時代はとっくに終わりました。今ではインターネットを使い自宅に居ながらにして世界中の音楽を探し、聞き、共有することが出来ます。そのうえスマートフォンに音楽系アプリを装備すれば場所や時間にとらわれない様々な音楽の楽しみ方が可能となるのです。

今回はiTunesとiPodを世に送り出し、音楽業界に革命を起こしたAppleのiPhone向けアプリに焦点を当てました。ミュージシャンや音楽ファンとつながることもできる「SoundCloud – Music & Audio Discovery」、DJ向けの「Mixcloud」、YouTubeの音楽ビデオを再生できる「Music Tubee」の3つを取り上げ、アプリを使ったこれからの新しい音楽の楽しみ方を紹介します。

バックグラウンド再生機能とは

アプリ紹介に入る前に、バックグラウンド再生機能についてご説明したいと思います。バックグラウンド再生機能とはアプリ画面を閉じても音楽を再生し続ける機能です。せっかくスマートフォンで音楽を聴いていてもアプリ画面を開いていないと再生できないのでは画面表示をオフにもできず、音楽を聴きながら散歩をしたり本を読んだりという基本的な事すらできません。「ながら族」という言葉は古臭い感じがしますがそれは「ながら族」であることが当たり前の時代だからとも言えるでしょう。あれもこれも同時に行うマルチタスクが当たり前の世の中において、バックグラウンド再生に対応していることは音楽アプリとして便利というより最低限備わっているべき機能です。今回ご紹介するアプリは全てバックグラウンド再生機能を備えています。

楽曲を探して、聴いて、つながれる

SoundCloud – Music & Audio Discovery(サウンドクラウド)

http://soundcloud.softonic.jp/iphone


楽曲を探して、聴いて、ユーザー同士がつながれるSNS音楽サービスです。例えばiTunesではiPhoneに保存されている音楽(iTunesでDLした曲など)を再生するのに対して、SoundCloudではクラウド上の膨大な楽曲をストリーミング再生できます。つまりiPhoneに曲を保存していなくてもインターネット環境さえあればいつでも新しい音楽を聴けるのです。

欧米の音楽はもちろん日本の楽曲も聴ける

こういった音楽アプリを使ったことが無い人にとってはとっつきにくい印象かもしれませんが、操作はとてもシンプルで初心者でもすぐに使い始められるのも魅力です。たとえば「バッハ」でサーチをすると、ずらーっと「バッハ」の曲が表示されます。聴きたい曲をタップすると再生が始まり、曲が終わると自動的に次の曲を再生します。つまりワンタップだけで検索結果に表示された曲を延々と流し続けてくれるのです。連続再生で長く聴けるのでジョギングや通勤、通学時のBGMとしても便利でしょう。さらに気に入った曲などがあれば、コメント記入、コメントを記入したり、気に入ったらFacebookのように「Like」をつけたり、お気に入りリストに追加したりできるほか、SNSなどでの共有もできますお気に入りリスト追加、SNSなどでの共有もできます。

有名ミュージシャンをフォローして新曲をチェック!

ユーザー同士で広がる音楽の世界

SoundCloudには友人や有名人をユーザー検索してフォローできるSNS機能もあります。趣味の合うユーザーのお気に入りリストにある曲を聴いてみるのも新しい音楽との出会いがあって楽しいでしょう。また、もしあなたがミュージシャンなら自分の曲をアップロードしてフォロワーと共有することもできます。実際にSoundCloudは多くのミュージシャンの交流の場としても活用されており、運がよければ好きなミュージシャンと直接つながれるかもしれません。

60分超のノンストップDJミックスが充実

Mixcloud(ミックスクラウド)

http://mixcloud.softonic.jp/iphone

MixcloudはSoundCloudと同じくクラウド型の無料音楽ストリーミングアプリです。海外のDJ/アーティストのユーザーが多く、音楽好きの中では高い人気を誇っています。基本的な機能はSoundCloudとほぼ同じですが、SoundCloudが3分前後の曲がメインなのに対してMixcloudにアップロードされているのは30~60分超のノンストップDJミックスがほとんどです。DJミックスは曲と曲の間で途切れる事がなく、長いミックスの場合は2時間程もシームレスに続くので集中して作業したい時のBGMとしてもおすすめです。

ミックスについているアートワークも見どころ

好きなDJの選曲をダラダラ楽しむ、ホームパーティを盛り上げる、新しい楽曲を発見するなど状況や人によって様々な使い方ができます。仲間うちでの鍋パーティや花見などで実際に使ってみましたが、iPhoneの内蔵スピーカーからでも十分音が出るので、外付けスピーカーなしでも活躍しました。

YouTubeの音楽ビデオをバックグラウンド再生できる

無料で音楽聴き放題!! Music Tubee

http://music-tubee.softonic.jp/iphone

皆さんおなじみの動画サイトYouTubeの膨大な音楽ビデオをバックグラウンド再生できるアプリです。YouTubeのオフィシャルアプリではスリープ状態(画面表示オフ)や、ほかのアプリを使っている状態では再生が中断します。Music Tubeeではそれを回避するバックグラウンド再生機能があり、さらにプレイリストや検索結果から連続再生もできるので、YouTubeの音楽を聴きながらネットやメールなどの作業が同時にできます。(ただし無料版では連続再生は3曲まで、有料版では10曲までとなります)

ランキングの違いから国民性がうかがえる

YouTube上にある音楽ビデオが再生できるので、あらゆるジャンルの音楽を聴くことができ、アカウントを連携すればMusic TubeeからYouTubeのプレイリストを編集、再生することもできます。さらにJ-Pop、サウンドトラック、ヒップホップなど全20ジャンルのランキングや他の国のランキングからの再生もできます。好きなジャンルをピンポイントで聴く、世界中のトップチャートから好みの楽曲を検索して視聴するなど、状況や気分に応じた使い方で広大な音楽の世界を楽しめるでしょう。

音楽とインターネットは国境を超える

No apps, No music!

どうですか?音楽アプリってとても便利ですよね。音楽アプリとの出会いによって僕は音楽の聴き方が大きく変わってしまいました。手元の端末から世界中の音楽に、いつどこからでも簡単にアクセスできるようになったのです。今ではネットを介して新しい楽曲や音楽ファンとの出会いを楽しんだり、プレイリストに集めたお気に入りの曲を流したりしています。

今や時代は変わってCDを買わなくなり、ダウンロードした音楽ファイルをPCやプレーヤーから再生するのが主流となりました。さらにこれからは音楽ファイルをダウンロードせず、膨大な音楽が存在するネット上に直接アクセスして好きな楽曲を聴くという、まさにアプリなしにはありえない「新たな音楽との付き合い方」が生まれつつあります。みなさんも是非、アプリを使って限りなく広がる音楽の世界へ冒険に出てみてください。きっとあなたを変える新しい出会いがそこにあるはずです。No apps, No music!

  • Link Copied!
コメントをロード中