LINEスタンプ授賞式 6歳のスタンプ作家による「イカ」受賞

LINEスタンプ授賞式 6歳のスタンプ作家による「イカ」受賞

ユーザーが作ったLINEスタンプを売買できるプラットフォーム「LINE Creators Market」を通じ販売されたスタンプから2014年を象徴するスタンプを選出する「LINE Creators Stamp Award」が行われました。

みうらじゅんさん・日本エレキテル連合も参加

授賞式は渋谷ヒカリエホールで11月26日に行われ、ゲスト審査員として「ゆるキャラ」の生みの親として知られるみうらじゅんさん、ミュージシャンのヒャダインさん、タレントの小島瑠璃子さんが登場しました。また、芸能賞として「ダメよ~ダメダメ!」のフレーズで人気の日本エレキテル連合が授賞式に登壇しちょっと不気味な動きで笑いを誘っていました。

クリエイター数はなんと世界で27万人

同日LINEによって発表されたLINE Creators Marketの販売実績リリースによると、スタンプ販売総額は35.9億円を突破、トップ10のスタンプは平均3680万円の販売額を記録しています。また、世界145ヶ国から参加しているという登録クリエイター数は27万人にも上ります。

スタンプはアイデア勝負?

グランプリ・準グランプリは全クリエイターズスタンプからダウンロード数・送信数の多かったものから“ベストクリエイターズスタンプ50”が選出され、15万票にも上った一般投票と審査員による審査で決定されました。
受賞したスタンプはどれも個性的で、絵は必ずしもうまくなくてもユニークな味をもつイラストやアイデアから人気スタンプが生まれている印象が残りました。

グランプリ

アメリカンポップ関西弁

準グランプリ

カナヘイのピスケ&うさぎ

既読虫

ゲスト審査員特別賞

「みうらじゅん賞」
怪人スタンプ

「小島瑠璃子賞」
はなのあなふくらんじゃう

「ヒャダイン賞」
送っていい友!石井くんの友達編

審査委員会特別賞

「芸能賞」
日本エレキテル連合

「話題賞」
いか

話題賞を受賞したはなかさんは7さいの小学生。授賞式ではスタンプの売り上げで自転車を買ってもらったことや現在制作中の次作も「いか」に引き続き海のいきものをモチーフとしたスタンプになることを元気に発表しました。

LINEのダウンロードはこちら

LINE iPhone版

LINE Android版

LINE Windows 版

関連記事
LINEスタンプ成功者に聞いてみた!ヒット作「爆笑ピクト」のサクセスストーリー

LINE STAMP AWARD開催 ユーザー投票でグランプリを決定

LINEスタンプ制作をテーマにした初の番組が放送開始 MCはスチャダラBoseさんとYOUさん 

ソース:https://creator.line.me/award

 ●エディター Christopher Takagi

Twitterアカウント:https://twitter.com/softoniCT

Christopher Takagiの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

  • Link Copied!
コメントをロード中