Internet ExplorerをGoogle Chromeで使う方法

IEのユーザーがChromeやFirefoxに乗り換えて初めて気づくことかもしれませんが、IEでしか表示されないサイトというものがたまーに存在します。こんなサイトに出くわした場合にはChromeのプラグイン、IE Tabを使うと、IEで見ている状態で閲覧できてかなり便利です!

※ただしIEの脆弱性もそのまま共有されるので脆弱性を避ける手段としては使えません。

使い方

まずはIE TabをダウンロードしてChromeに追加します。

http://ie-tab-chrome.softonic.jp/

  1. インストールが完了すると、Chromeのアドレスバーの右にIE tabのアイコンが表示されます。

2.  アイコンをクリックするとアドレスバーの下にIE用のアドレスバーが出現します。

3. アクセスしたいサイトのアドレスを入力すると、IEでしか見れないサイトが見れる!

おまけ

直接IE tabでウェブページが開くようにブックマークする事も可能です

IEアドレスバー右の四角いアイコンをクリックすると、Chromeのブックマークに「IE Tab」のブックマークが追加されます。

Chromeには便利なアドオンが沢山

Chromeの魅力の1つとして挙げられるのがIE tabのような便利なアドオンが豊富にある、というポイントです。YouTubeの邪魔な広告をブロックしてくれるAdblock Plusや日本からでは通常アクセスできない海外コンテンツにアクセス可能になるHola Unblockerなどとにかく役に立つ物ばかりなのです。

便利なChromeアドオンのレビュー一覧をチェックするにはこちら!

【関連記事】

・すぐにできる!Internet ExplorerのブックマークをGoogle Chromeに取り込む方法



最新情報はソーシャルメディアで配信中!


Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります! https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応 「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

コメントをロード中