広告

特集

熱帯夜もこのアプリでぐっすり♪ ドリミンで眠れるか、試してみた

Junko Takaira

公開

暑い夏が到来。夜になっても気温が下がらないせいで、寝苦しい夜に苦しんでいる人も少なくないのではないでしょうか。すっきりぐっすり眠るためにリラックスサウンドを聴くのもおすすめの方法ですが、それでは物足りないという人に試していただきたいのが、睡眠アプリ~ドリミン~です。


睡眠アプリ~ドリミン~(iPhone/Android

熱帯夜もこのアプリでぐっすり♪ ドリミンで眠れるか、試してみた

睡眠アプリ~ドリミン~は、波の音や雨の音、森の音などのヒーリングサウンドと「バイノーラルビート」を同時に聴くことができるアプリです。バイノーラルビートとは、左右の耳にそれぞれ異なる周波数の音を聴いたときの、周波数の差の音のこと。これにより両耳が聴いている音の周波数の差が生まれ、脳波に直接作用するそうです。ちょっと難しいけれど、ヒーリングサウンド+αが期待できそうですね。
ヒーリングサウンドとバイノーラルビートの両方を複数の選択肢から選べるので、私は「雫」と「深い睡眠」に設定しました。

音の種類の選択は、「Custom」メニューから行えます。

選択後、タイマーを15分間にセットし、準備完了。イヤホンを両耳に差し込み、電気を消して、布団に入りました。

ポチョン、ピチャーン、という雫の音にシンセサイザーの音楽が重なり、ヒーリング感満点。忙しかった日中のことも音とともに記憶の彼方に流れていくようでした。心地よくいつまでも聴いていられそうだな、と感じていた矢先に、なんと音が止まってしまいました。いつのまにか15分間経過したのに、寝入っていなかった私…。残念!
私自身、暑い夜はなかなか寝付けないタイプなので、実はドリミンにかなり期待を寄せていました。「期待の高さから気持ちが高ぶって、スムーズに入眠できなかったのかも」と考え、気を取り直して今度は波の音を選び、時間は20分間でセット。波の音もゆったりしていてなかなかいいなとぼんやり思って聴いていると…、気が付いたら朝でした!目覚めは自然で、頭もスッキリ☆ 今夜も違う音を選んでトライしてみようと思います。

ちなみに、バイノーラルビート自体がどんなものか興味があったので、朝起きてから、ヒーリングサウンドの音量を最小にし、バイノーラルビートだけを聞いてみました。なんだか病院で聞く心拍音のようで、無機質な感じ…。波の音や森の音などのヒーリングサウンドを大きめにして、その音に隠れてバイノーラルビートを流す方が心地良く聴けそうです。

バイノーラルビートは「深い睡眠」「瞑想」「リラックス」の3種類から選べるので、就寝時以外でも気持ちを落ち着けたい時などに活躍してくれると思います。

●エディター Junko Takaira
SoftonicJapanではおやつ大臣。健康診断でコレステロール値が高かったんだけど、大臣としては、おやつはやめられません!プロフィールのイラストは、最近最強にお気に入りのアプリ、Bitstripsで作りました!アバターを作れるアプリの中でもかなり本人に似せて作ることができるので、みなさんも作ってお友達にシェアしてみてください☆

Twitterアカウント:https://twitter.com/junkosoftonic
Junko Takairaの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan



FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール


あなたはこれも気に入るでしょう