FF VIIなどスクエア名作をスマホでプレイ 全作30分無料の「DIVE IN」スタート

FF VIIなどスクエア名作をスマホでプレイ 全作30分無料の「DIVE IN」スタート

Final Fantasyシリーズなどスクウェア・エニックスの人気ゲームをスマートフォン・タブレットで楽しめるサービス「DIVE IN」が2014年12月3日に配信開始します。

DIVE INはスクウェア・エニックスが提供するストリーミングサービス、iPhone/Android用アプリ「DIVE INビューワー」も配信を開始しています。

ゲームソフトを購入・ダウンロードする手間をかけず、「150円+税~」という手軽な料金でゲームを利用できる、感覚としてはレンタルに似た新しいゲームプレイの形を可能としています。

DIVE INはもともと、10月9日からサービス開始と発表されていたのが機能性のテストの為延期となり改めて12月3日からサービス開始となりました。

12月3日に3タイトル公開

12月3日のサービス開始では「FINAL FANTASY XIII」「ファイナルファンタジーVIIインターナショナル」「Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders」が利用可能。12月11日からはさらに「FINAL FANTASY VIII」、「THE LAST REMNANT」、「FINAL FANTASY XIII-2」の3タイトルがリリースされます。

30分無料&各種利用プラン
すべてのタイトルは30分無料で遊べるほか150円/3日~の料金プランで利用可能となっています。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

FFなどスクエニのゲームをストリーミングプレイできるアプリ「DIVE IN」が10月9日にサービス開始

DIVE INを利用するには専用アプリ「DIVE INビューワー」が必要です

DIVE INビューワー iPhone/iPad版

DIVE INビューワー Android版

●エディター Christopher Takagi

Twitterアカウント:https://twitter.com/softoniCT

Christopher Takagiの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

  • Link Copied!
コメントをロード中